漢字がわからない時は?ひらがな検索が便利です。

漢字は読めても、書けないことって多いですよね。

今はパソコンで文字入力すると、ほとんどの漢字は書けます。

しかし中には、同じ読み方で、複数の漢字がある場合も。

どの漢字を選んでよいのか迷います。

また、パソコンの日本語入力ソフトも、まだまだ完璧というわけでなく、
たまにチンプンカンプンな変換をすることがありますよね。

そんな時は、ひらがな検索が便利です。

インターネットの検索エンジンの検索窓に、ひらがなで入力するわけです。

最近の検索エンジンは、とても優秀です。

平仮名で検索しても、ちゃんと検索結果に出てきます。

しかもちゃんと正しい漢字で。

例えば、「はどうほう」と入力して検索してみます。

言葉の音はなんとなく覚えていますが、漢字といわれると、
どうだったかな?という文字ですよね。

すると、「波動砲」だということがわかります。

しかも言葉自体が曖昧でも、間違っていても、
キーワードの組み合わせで、正しい漢字にたどり着けます。

例えば、「はとうほう」では見つかりませんが、
「ヤマト はとうほう」で、「波動砲」だとわかります。

また、「早い」と「速い」など、紛らわしい漢字の使い方もわかります。

検索結果には、ホームページの文章の一部も出てくるので、
他の人がどの漢字を使っているのか、大体つかめるからです。

もちろん、多くの人が使っている漢字だから、正しいとは限りませんが。
必要なら、インターネットの辞書を使って、調べたほうが確実です。

このように、ひらがな検索は便利なので、覚えておくと、使える技ですよ。

スポンサードリンク



スポンサードリンク