動画をDVDに素早くコピーする方法とは?

動画DVDに焼く(コピー)する時、時間がかかることがあります。

普通は、動画をISOイメージファイルにしてから、DVDに焼きます。

この時、ISOイメージファイルを、ハードディスクに作成することが多いですよね?

実はUSBメモリーにISOイメージファイルを作成しておくと、DVDに素早く焼くことができます。

・動画 → ハードディスク → DVD 遅い
・動画 → USBメモリー → DVD 速い!

ISOイメージファイルを作成する時は、ハードディスクよりもUSBメモリーのほうが、2/3~1/2の時間短縮になります。

さらにDVDに焼く時は、USBからのほうが、3倍以上速い感じがします。

1時間かかるところが、20分以内で済みます。

USBメモリーを使うと、かなり時間短縮(時短)になりますよ。

最近は、USBメモリーもだいぶ安くなってきました。



16GBもあれば、DVD3枚分くらいは、一度にISOイメージファイルを作成できます。

あとは、まとめてDVDに焼くだけです。

そういえば、DVDもかなり安くなってきましたね。



DVDが100枚でも、2,000円を切るようになりました。

スポンサードリンク



スポンサードリンク





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。